スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使う人より買う人!「ショッパー」を探れ - 日経MJ 2/12(金)

2010-02-12 (09:57)

日経MJ 2月12日(金曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

使う人より買う人!「ショッパー」を探れ

20100212a 「コンシューマー(消費者)」と、実際に店頭を訪れる「ショッパー(購買者)」を分けてとらえ、その心理や行動の背後にある「ショッパーインサイト」を探る動きが消費関連メーカーの間で盛んになってきた。事前ではなく、店頭で購入する商品を決める人が意外に多いことが分かってきたからだ。ショッパーの心理を探ることで、効果的な店頭販促やパッケージデザインにつなげようとしている。
[2010年2月12日付]
写真:お好み焼きやたこ焼きの材料と同じ売り場で販売されるコカ・コーラ (富山市の大阪屋ショップ赤田店)

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* 使う人より買う人!「ショッパー」を探れ
* ゆったりソファの新型マクドナルド店が登場
* 調理器具付きのレシピ本が人気
* <ヒットを狙え>低アルコール飲料はアサヒ
* ツイッターの登録者数に応じて値引き
* リロHDがM&Aを加速する理由
* スタジオアリス、小型写真館の出店拡大
* サンリオ、「ジュエルペット」の品目倍増
* 高級ブランド、アジア新興国で急回復
* 海外で成功する食品メーカーとは

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。