スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉鎖百貨店74店の「その後」 - 日経MJ 2/26(金)

2010-02-26 (07:50)

日経MJ 2月26日(金曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

閉鎖百貨店74店の「その後」

20100226a 2000年以降に閉鎖した百貨店跡は、およそ7割が商業施設として再出発している一方、約2割は“空き家”のまま。日経MJの全74店を対象にした調査でこんな実態がわかった。再利用が進むかは人口20万人と他の商業施設との競合度合いにかかる。地域経済が低迷する「地方の地方都市」や、ある程度の都市でも有力店との競争で劣勢に立つ地区の苦戦が目立つ。一等地の空白への懸念から行政が公的な施設を入れる事例もあるが、「街の顔」の新陳代謝は容易ではない。
[2010年2月26日付]
写真:「木更津そごう」の跡地に開業した商業ビル「アクア木更津」 (千葉県木更津市)

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* 閉鎖百貨店74店の「その後」
* ファミマ、発注端末を一新
* 愛猫の抜け毛で雑貨作り
* 食品トレー回収、透明プラスチックも
* コナカ、期間限定の実験店で最適立地探る
* 家電量販店の決算、エコポイント頼み鮮明
* サービス各社、割安価格で新生活支援
* 仏PPR、小売部門を売却へ
* 独アルディ、知られざる強豪
* ロイヤルHD、新社長のかじ取りは

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。