スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

触ってもおいしい?「手食」が人気 - 日経MJ 3/26(金)

2010-03-26 (10:18)

日経MJ 3月26日(金曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

触ってもおいしい?「手食」が人気

20100326c ナイフ・フォーク食、はし食と並んで世界三大食べ方の1つ、手食(てしょく)がにわかに注目されている。じかに指を使う食事法で、食べ物の大切さや食文化を見直すきっかけにしようという動きが出てきた。2月には東京・世田谷のレストランが「日本手食協会」を旗揚げした。体験者からは「おいしく感じられる」などの声が上がるが、ほとんどの日本人からすると“手つかず”の世界。手探りの食べ方を紹介しよう。
[2010年3月26日付]
写真:手と舌でカレーを味わう (東京都世田谷区パクチーハウス東京)

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* ビデオコマース、即決消費に点火
* DVDレンタルの米ブロックバスターに破綻観測
* 触ってもおいしい?「手食」が人気
* OLが選ぶランチ弁当、首位は「RF1」
* ファミマ、冷凍弁当を本格販売
* カッシーナ、百貨店の売り場拡大
* 食品の履歴、製販で共有
* ソフトバンクのフォトフレーム、好調の理由
* <短期連載>米ウォルマート、改革の成否
* イオンの鮮魚売り場、産地と連携し活性化

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。