スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待先行、読めぬ持続力――日経消費DI - 日経MJ 4/16(金)

2010-04-16 (09:51)

日経MJ 4月16日(金曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

期待先行、読めぬ持続力――日経消費DI

20100416a 個人消費に底打ちの兆しが表れている。消費関連企業の景況感を示す日経消費DIの4月調査では、業況判断指数が前回の1月調査に比べ17ポイント上昇のマイナス50。足元及び今後見通しの主要6指標が過去最大の上げ幅を記録した。一部店頭に客足が戻るなかで、輸出の回復基調や株価上昇、エコポイントなど政策効果の下支えを背景に、企業側の景気二番底への警戒感が急速に後退している。ただ、見通しについては期待先行の面もあり、消費が持続的に拡大するかは、なお予断を許さない。
[2010年4月16日付]
写真:客足が戻りにぎわう池袋パルコ

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* 期待先行、読めぬ持続力――日経消費DI
* デジタルフォトフレーム、ソニーが強み
* 「ミニスカ風」さわやかに
* 食品スーパー、品質重視のPB投入
* 銀座山形屋、低価格オーダースーツ店拡大
* カタログギフト各社、法人需要開拓
* キャブステーション、外国人に格安バスツアー
* LVMH、ホテル参入
* バッグ専門店「ルートート」の販売術
* 吉野家HD安部社長、屋台骨復活へ陣頭指揮

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。