スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレクトショップ2強、変貌 - 日経MJ 7/30(金)

2010-07-30 (11:10)

日経MJ 7月30日(金曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

セレクトショップ2強、変貌

20100730a 自ら発掘した伸び盛りのブランドを独自編集し、いち早く消費者に紹介するモデルで成長してきたセレクトショップが岐路に立たされている。ファストファッションの台頭やネット通販の普及で、業態本来の個性が希薄化したためだ。大手のユナイテッドアローズとビームス(東京・新宿)は販路の開拓や組織の見直しに着手。「希少性」に依存せず、マス市場攻略にも軸足を置く戦略転換で成長への活路を模索する。
[2010年7月30日付]
写真:成田空港にある「ジ エアポート ストア ユナイテッドアローズ」

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* セレクトショップ2強、変貌
* 衣料ケアスプレー、花王が1~2位
* 米国カフェ事情、「第2世代」が台頭
* 百貨店、商品企画に学生の知恵活用
* クリエイトSD、駅前・繁華街に小型店――7年で100店
* スポーツ衣料ブランド「チャンピオン」、取扱店3・6倍に
* ノバレーゼ、独自調達の婚礼衣装を外販
* 豪食品卸最大手、取引先にスーパー転売し規模拡大
* 東和フード、フードコートへの出店拡大
* スキル)個性派外食店のDM制作術とは

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。