スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拡張現実、多様な販促策 - 日経MJ 11/17(水)

2010-11-17 (10:41)

日経MJ 11月17日(水曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

拡張現実、多様な販促策

 販売促進や集客に拡張現実(AR)技術を活用する動きが広がっている。カメラで撮影した映像にCG(コンピューターグラフィックス)などの電子情報を付加して表示する技術で、実際に売り上げ増に結び付ける企業も現れた。AR対応ソフトを搭載した多機能携帯電話(スマートフォン)の普及などを背景に、取り組み事例は今後一段と増えそうだ。
[2010年11月17日付]

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* 百貨店、物産展は改装期
* 拡張現実、多様な販促策
* 「文字美人」になってみせる
* 中高価格帯の回転ずし、結束し存在アピール――月内に業界団体
* カワチ薬品、駐車場にテナント誘致――飲食中心に今年度6店
* 米ブランド「ケイト・スペード」、衣料・小物を拡充
* ダイオーズ、タイで合弁
* モンスター・ラボ、医療機関にBGM配信
* 消費分析)電子マネー浸透、クーポンなどとの連携広がる
* デザイン)2010年度グッドデザイン賞

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。