スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒット商品番付)突破口は“新鮮力” - 日経MJ 12/8(水)

2010-12-08 (23:21)

日経MJ 12月8日(水曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

ヒット商品番付)突破口は“新鮮力”

20101208a 2010年のヒット商品番付は横綱に「スマートフォン」と「羽田空港」が並んだ。ともに人と人とをつなぎ世界への扉を開くツールだ。日本航空の経営破綻や急激な円高・ドル安の進行など、先行きの不透明感が強かった今年の日本経済。“官”や天候にも振り回されたが、今年40回目の節目を迎える番付には新時代の到来を予感させる商品も上位に入り、来年以降の大ヒットも生み出しそうだ。
[2010年12月8日付]
写真:スマートフォンは新戦力ナンバー1

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* ヒット商品番付)突破口は“新鮮力”
* 2011年トレンド予想)「世界」広がる、「距離」縮まる
* スイス製品の「今」を追う
* ヒット商品番付)キーワードは「ふ・た・ば・や・ま」
* サッポロドラッグ、離島・過疎地に出店
* 雑貨販売の川辺、香水と雑貨を一体販売
* サイバーエージェント、仮想アイテムの販売強化
* 文教堂、積極出店に転換――不採算店整理が一巡
* すかいらーく子会社、焼き肉業態のFC募集を再開
* 規格統一でスマートフォンの配信円滑化――コンテンツ事業者が新組織

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。