スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未開の地はそこに――変わる「場」の力学 - 日経MJ 1/1(土)

2011-01-01 (12:26)

日経MJ 1月1日(土曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

未開の地はそこに――変わる「場」の力学

20110101a 不況、人口減、激化する顧客の争奪戦。日本市場の飽和への危機感が高まっている。飛躍の場を海外に求める動きも急だ。だが、多くの消費関連企業にとって、いまだ成長の足場は国内にある。人の流れや生活の意識が変われば、収益を生む場の力学も変わる。目を凝らせば国内にも新たな好適立地が見つかるはずだ。「未開の地」は、そこにある。
[2011年1月1日付]
写真:ユーフォーテーブル徳島のスタジオで作業するスタッフ

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* 未開の地はそこに――変わる「場」の力学
* フロント関連)ロードサイド、なお商機
* フロント関連)インドに挑む
* フロント関連)郊外の雄、都心に攻め込む
* 西暦の下1ケタ「1」の年――マクドナルド進出から40年
* 2011年ファッション予測――ふわりリラックス
* 海外ヒット商品――仮想を味わい、現実を楽しむ
* 卯(う)年の人――笑顔あふれる1年に(長沢まさみさん)
* 処方薬にポイント付与、導入広がる――議論は決着せず
* 地域発の伝統工芸品、全国区へ

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。