スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイスブック、実名で集客 - 日経MJ 1/24(月)

2011-01-24 (18:44)

日経MJ 1月24日(月曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

フェイスブック、実名で集客

20110124a 世界最大の交流サイト(SNS)、フェイスブック。利用者数は5億人を超え、中国(13億人)、インド(12億人)に次いで企業が進出すべき急成長市場としてマーケティング担当者から注目を浴びる。国内の他のSNSと異なり、フェイスブックは利用者が実名を出すのが原則。企業にとっては利用者の特徴を把握しやすい利点がある。日本での利用者はまだ多くないが、海外でファンを獲得して、売り上げ増につなげている例もある。企業にとって効果的な販売促進活用法を探る。
[2011年1月24日付]
写真:店内でフェイスブックのファンページが映し出される (東京都渋谷区)

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* フェイスブック、実名で集客
* 「売ってみせます」(鈴木敏文セブン&アイHD会長)
* 民俗楽器に挑戦
* 「江戸らしさ」で観光客誘致――日本橋架橋、4月に100年
* タカラトミー、アニメ連動の衣料品売り場
* サプリメントの成分情報、通販協会が管理――表示規制にらみ
* 日本調剤、自宅療養患者への配達拠点――11年度、全国10店
* キャブステーション、中国語の予約サイト、ハイヤー用に
* 娯楽施設でクーポン配信――NECがシステム販売
* 道とん堀、ラーメン店を本格展開

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。