スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青山商事、都心店売り場「拡張」 - 日経MJ 2/4(金)

2011-02-04 (11:07)

日経MJ 2月4日(金曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

青山商事、都心店売り場「拡張」

20110204a 1990年代後半から続いた紳士服専門店4強による郊外店中心の横並びの販売競争が崩れてきた。仕掛けているのは最大手の青山商事。都心への大型店出店や海外大手企業との提携など、その攻勢は他を寄せ付けない。一方、AOKIホールディングス、コナカ、はるやま商事は規模に見合った独自色を強めつつある。団塊世代のリタイアなどで需要減退が続く紳士服市場の構造変化を追った。
[2011年2月4日付]
写真:ハンガー掛けのまま納品された商品はすぐに店頭に並べられる

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* 青山商事、都心店売り場「拡張」
* アニメの技法で、だれでもスケッチ
* ヒットを狙え)主食パン、「超熟」敷島が貫禄
* フロント関連)紳士服3社、独自色に活路
* 伊プラダ、香港で上場へ、アジア事業拡大
* 主要37百貨店、翻訳機能付き端末導入、中国語など
* 「メルアドで配達」サービスが好調
* 新星堂、通販やコンサート会場でCD販売強化
* ワタミ、収穫野菜の廃棄ロスを1割減
* ビック、取引先に製品安全講習会、事故対応で連携

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。