スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「青い目」は黒子に徹する (日本NCR社長) - 日経MJ 2/13(日)

2011-02-14 (09:20)

日経MJ 2月13日(日曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

「青い目」は黒子に徹する (日本NCR社長)

 日本の流通業の近代化と共に歩んできた日本NCR。生産性とサービス向上に欠かすことのできないソリューション(解決策)を提供し続け90余年。今、同社が力を入れているのがセルフレジ。精算業務のスピード化を求める消費者ニーズに対応する。日本の流通業界に溶け込んだ外資の老舗、日本NCRの三ツ森隆司社長にイノベーションについて聞いた。
[2011年2月13日付]

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* 地域おこし、おかみがひと役
* 「青い目」は黒子に徹する (日本NCR社長)
* 「苔玉(こけだま)」作りが楽しい
* アパレル各社、周年ブランドで販促
* ソニーCP、商店街にキャラ使用権、認知度向上の新手法
* 構造不況の色合い濃く――百貨店・スーパー2010年売上高
* 日比谷花壇、葬祭分野を強化
* シャープ、「ガラパゴス」の店頭販売を開始
* 「銀のさら」、トンカツとカレーを配達
* ヒット分析)せんべい類、「ハッピーターン」個性際立つ

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。