スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書店「売り方」再構築 - 日経MJ 2/16(水)

2011-02-16 (08:00)

日経MJ 2月16日(水曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

書店「売り方」再構築

20110216a 書籍・雑誌市場の縮小やデジタル化の波にもがく書店が、事業モデルの再構築に一歩を踏み出した。複数の販売網を巧みに連動させ、売り逃しの解消を模索する大手グループ。大量に仕入れ、売れ残れば返品、という非効率な取引慣習を見直し、マーケティングに依拠する“普通の小売業”への脱皮を目指す動きもある。仕組みの変革と同時に、売り手の「意識」改革を進められるのかが、大きな課題だ。
[2011年2月16日付]
写真:返品抑制にも挑む (TSUTAYA新橋店)

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* 書店「売り方」再構築
* 消費分析)子供世帯の来訪、中高年世帯の消費喚起
* 下町発、「モノマトペ」の魅力
* 地域ブランド調査)讃岐うどん、首位維持
* メディパル、ハイテク物流拠点網整備
* ミニストップ、手作りおにぎりを2000店で販売
* ロクシタン子会社、「メルヴィータ」を日本に投入
* レジャー各社、アニメ関連の集客策に注力
* イタリア料理チェーン、アジア進出を本格化
* ヤフー、高機能携帯で小売り支援

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。