スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまむら物流、震災で底力 - 日経MJ 5/18(水)

2011-05-18 (15:24)

日経MJ 5月18日(水曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

しまむら物流、震災で底力

20110518a 物流システムの効率化には定評のあるしまむら。東日本大震災では全店舗の4分の1が被災しながら猛スピードで復旧、まだ寒かった被災地の消費者に防寒衣料を届けた。年間延べ10万台のトラックを使い、常にルートを組み替えながら店舗間で商品を移動させる仕組みが生きた。震災復旧の過程を検証することでみえてくる、しまむらの進化に迫る。
[2011年5月18日付]
写真:商品が大量に並ぶファッションセンターしまむら石巻店の店内 (宮城県石巻市)

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* しまむら物流、震災で底力
* できるサービス、持ち寄って技々交換
* 本との出合い、筋書き描く書店
* 被災地支援ツアー後押し、観光庁が共通ロゴを作成
* 被災地で買い物支援、セブンイレブンは移動車両倍増
* 資生堂グループのイプサ、ツイッターから店舗に誘客
* ケーズHD社長に遠藤氏、「脱創業家」へ実務重視で
* 首都圏の都市ホテル、宴会需要の掘り起こしに躍起
* 伊料理店「サルヴァトーレ」、三大都市圏外に進出
* 電通総研「消費気分指数」、自粛意識でマインド2極化

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。