スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年度の小売業総売上高は1.9%増(日本の小売業調査) - 日経MJ 6/29(水)

2011-06-29 (14:05)

日経MJ 6月29日(水曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

2010年度の小売業総売上高は1.9%増(日本の小売業調査)

 2010年度の日本の小売業(比較可能な491社)の総売上高は前の年度に比べて1.9%増加した。景気持ち直しの動きを受け、調査を始めた1967年度以来初めて前年割れとなった09年度から一転。営業利益も同21.8%増(比較可能な380社)と大幅増に転じた。売り上げをけん引したのは専門店やコンビニエンスストア。百貨店やスーパーはコスト削減でどうにか利益を捻出した格好だ。
[2011年6月29日付]

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* 商い 待つより出向く(第44回日経MJ「日本の小売業調査」)
* 2010年度の小売業総売上高は1.9%増(日本の小売業調査)
* 羊に癒やされたい、新顔キャラも続々
* 旅館業支援を強化、業界団体の日観連と国観連が来春合併
* 「ワインに氷」の新しい飲み方、サントリーが外食各社に提案
* 愛眼が若年層向け店舗を倍増、低価格の競合店に対抗
* リゾートソリューション、首都圏と旅館を無料で長距離送迎
* アスクルが医療器具などネット通販、病院向けに登録制で
* 照明・雑貨をデザイナーが直販、買い手からモノ作りのヒント
* シェア・節約・社会貢献…、中古・レンタルに抵抗感薄く

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。