スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小島慶子さんに聞く「ラジオの魅力」 - 日経MJ 7/6(水)

2011-07-07 (12:33)

日経MJ 7月6日(水曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

小島慶子さんに聞く「ラジオの魅力」

20110706c ラジオを巡る環境が大きく変化している。昨年12月にインターネット回線を使い、パソコンやスマートフォン上でラジオが聴けるサービス「ラジコ」が登場。また、震災以降、信頼できる情報源としても存在感を高めている。小島慶子さん(38)は昨年、テレビ局のアナウンサーからラジオパーソナリティーに転身。機転の利いた会話と温かい語り口で、幅広い聴取者の支持を得る。小島さんにラジオの魅力を聞いた。
[2011年7月6日付]
写真:TBSラジオ「小島慶子 キラ☆キラ」の収録 (6月27日、東京都港区)

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* アークス悲願、10年目の本州
* 繊維商社の瀧定大阪、縦割り崩し総合力
* 小島慶子さんに聞く「ラジオの魅力」
* ドラッグ大手のツルハHD、関東の店舗てこ入れ
* 三井不動産やパルコ、仙台の商業施設の集客回復へ
* 家電量販店各社、家庭の節電支援で販促
* TOHOシネマズ社長「シネコン20万人都市にも」
* 居酒屋チェーンのヴィアHD、小型店に軸足
* エアコン・アンテナ工事、地域の家電店が対応に苦慮
* 個性を育む開放感、独創的な設計の幼稚園・保育園

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。