スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節電の夏休み、北海道の旅は「滞在型」 - 日経MJ 7/10(日)

2011-07-10 (19:15)

日経MJ 7月10日(日曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

節電の夏休み、北海道の旅は「滞在型」

20110710a 北海道観光がバスやレンタカーで複数の観光地を巡る周遊型から、1カ所にとどまり趣味などを楽しむ滞在型に変わりつつある。連帯や絆を求める生活意識を投影している。旅館やコンドミニアムは需要変化に対応、割安な長期滞在向け宿泊プランを相次ぎ打ち出し始めた。首都圏では節電も求められており、例年とはひと味違う避暑需要が盛り上がりつつある。
[2011年7月10日付]
写真:長期滞在者向けに簡易キッチンをつけた客室 (北海道釧路市の「あかん遊久の里鶴雅」)

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* 節電の夏休み、北海道の旅は「滞在型」
* 仏ロレアルCEO「美の革新、日本が司令塔」
* シャボン玉吹いて、一服いかが
* 接客や商品陳列、食品スーパーが高齢者への配慮を強化
* 電子書籍の店頭販売強化、紀伊国屋書店は前払いカード
* 居酒屋の三光マーケティング、牛丼店を今期50店出店
* マリンスポーツで観光振興、沖縄拠点に総合大会
* 新日本スーパーマーケット協会、中小食品メーカーを支援
* 理想のスマホと出会う、アンド・マーケット霞が関
* ペットボトル入り炭酸飲料、コカ・コーラ「貫禄」勝ち

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。