スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB48の「江口愛実」って誰? - 日経MJ 8/1(月)

2011-08-02 (19:47)

日経MJ 8月1日(月曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

AKB48の「江口愛実」って誰?

20110801c 江崎グリコが6月に始めた冷菓のプロモーションが話題だ。「AKB48」の謎の新メンバーを登場させて、世間の関心をさらうことに成功。彼女がメンバーの顔のパーツを組み合わせたCGであることを公表した後は、ファンらがウェブ上で同じ仕組みで「自分だけのアイドル」をつくれる仕掛けで広告効果を高めた。企画した電通の中尾孝年CMプランナー(40)はソーシャルメディアなどネット社会にうまくはまったことが多くの耳目を集められた要因だと語る。
[2011年8月1日付]
写真:カラフル、かわいいなど製品のイメージとAKB48を重ね合わせた(中央が江口愛実)

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* ビール2強、売り場仕込む
* アサヒのマーケティング戦略
* AKB48の「江口愛実」って誰?
* ヨーカ堂が「米粉」拡充、今期全店に商品コーナー
* 食品卸がネット事業を強化、国分は通販7000品目
* かばんのエースが国産品限定店、3年で20店規模に
* スマホ向けアプリ、ドコモ子会社が中国対応支援
* 均一価格でワインを販売、グローバルダイニングの4業態
* 米国産ブランド豚「四元豚」、住商フーズが販売拡大
* おもてなしは「博多の祭り」、ロイヤルパークホテル ザ 福岡

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。