スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

量販3強が新店・増床、家電「新宿価格」時代へ - 日経MJ 8/14(日)

2011-08-14 (23:05)

日経MJ 8月14日(日曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

量販3強が新店・増床、家電「新宿価格」時代へ

20110814a 大手家電量販がひしめく東京・新宿。ヤマダ電機が7月に新店舗をオープンしたのに続き、来夏にはビックカメラが大型店を出店、ヨドバシカメラも大規模な増床を計画する。新宿地区の3社の売り場面積は2倍、売上高も1.5倍に拡大する見込み。まれに見る激戦区となる新宿は「日本一家電を安く買える街」になる可能性が高い。「新宿価格」の登場は、他地区の価格の先導役になるほか、メーカーやネット通販事業者のビジネスにも影響を与えそうだ。
[2011年8月14日付]
写真:ヤマダ電機の進出で、新宿での価格競争が激しくなってきた (ヤマダ電機LABI新宿西口館)

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* 量販3強が新店・増床、家電「新宿価格」時代へ
* 伊藤忠食品社長、「食のグーグル」を目指す
* お菓子にお絵かき、砂糖の絵の具で「アイシング」
* 美容関連商品の専用売り場、東急ハンズが全店に導入
* 日本発ブランド、経産省が海外展開12事業を支援
* モバイル会員の購買把握、小田急百貨店が販促強化
* 高齢化に対応、CCCが「TSUTAYA」テコ入れ
* フレッシュネス、オフィス街特化のハンバーガー店
* 健康志向や食感PR、コメが原料のアイス類が続々
* 震災で手軽さ再評価、常温ゼリーは8カ月連続2桁増

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。