スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AR販促、仮想の威力(進化するMIT) - 日経MJ 8/19(金)

2011-08-21 (16:32)

日経MJ 8月19日(金曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

AR販促、仮想の威力(進化するMIT)

20110819a AR(拡張現実)技術は販促には使えない――。そんなしたり顔の解説の裏で、「AR販促術」の成功事例が積み上がりつつある。シミュレーションの物珍しさが売り物だった段階を卒業、実売の底上げにつなげる仕掛けに磨きがかかってきた。店頭での取り組みや、技術革新の先端事例を踏まえ、AR販促術の潜在力と課題解決の可能性に迫る。
[2011年8月19日付]
写真:仮想メークをすることができる「ミライミラー」 (東京都中央区の「シセイドウ ザ ギンザ」)=比較のため特別に鏡を用意して撮影

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* AR販促、仮想の威力(進化するMIT)
* プレミアム感を演出、「リーバイス」復活へ
* 道ばたにひっそり、「コケ萌え」増殖中
* 日本の繊維産業、経産省がインド進出を支援
* ヨーカ堂、東北の店舗でパブリックビューイング
* 海外カジュアル衣料店、日本の出店戦略を多様化
* カカクコムの「食べログ」、有料会員クーポン強化
* 遊戯施設を全店直営、マレーシアでイオンファンタジー
* 9月開幕のラグビーW杯、経済効果に円高懸念
* 被災地の「風評被害食材」、社食での活用は限定的

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。