スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音で売る、サウンドMDのすすめ - 日経MJ 8/22(月)

2011-08-23 (01:36)

日経MJ 8月22日(月曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

音で売る、サウンドMDのすすめ

20110822a 視覚に訴える販促術に比べて、聴覚を刺激する効果はあまり関心を集めてこなかった。しかし聴覚は注意喚起に敏感で、感情を左右する影響力も強い。単に背景に流れるだけのBGMではない、戦略的な音の使い方を研究する企業が目立ち始めた。音を科学的に分析し、販促に役立てる手法はサウンド・マーチャンダイジング(SMD)として一分野を築くかもしれない。
[2011年8月22日付]
写真:アメリカ風レストランの雰囲気に合わせたBGMを選曲する「TGIフライデーズ」 (東京都渋谷区)

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* 音で売る、サウンドMDのすすめ
* 日本進出10年、メトロの溶け込み策は
* ひもタイ、オシャレ男女が首ったけ
* 東北観光、再生の処方箋 (観光元気化戦略)
* ドラッグストア協会、大衆薬通販のルールを議論
* そごう・西武の外商、専門部署で20~40代開拓
* 新星堂がPB楽器、原価抑え収益向上狙う
* コメ育ちの豚肉、飼料供給回復し販売再開相次ぐ
* エアコンや扇風機、家電の「節電特需」回復
* 高齢者向け伸び大きく、陣取り合戦鮮明に (攻防宅配弁当)

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。