スポンサーサイト

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わる価値観、日本も質の消費へ - 日経MJ 10/5(水)

2011-10-05 (16:56)

日経MJ 10月5日(水曜日)からの、主要記事サマリーの引用掲載です。

変わる価値観、日本も質の消費へ

 リーマン・ショックを境に米国の消費者は劇的に変わった。量より質、見栄(みえ)より自己研鑽(けんさん)、コミュニティーの重視。そんな新しい消費者の価値観をまとめた書籍「スペンド・シフト」が話題を呼んでいる。著者で消費者行動の研究者、ジョン・ガーズマ氏は、同様の現象は世界中で見られ、企業にとっては好機だと語る。米国での具体例と変化の背景、日本での広がりを聞いた。
[2011年10月5日付]

以上、MJ最新号の主要記事から
その他、紙面には以下の記事も掲載されています。
* 博多の顔奪回、キャナルの賭け
* 変わる価値観、日本も質の消費へ
* 自転車で市民と一体町おこし
* CFSのネット通販、介護用品の品目5倍
* 60店で女性衣料、来春めどにタカキュー
* 電子看板に販促映像、凸版印刷が格安配信
* 営業再開「ハワイアンズ」、風評被害対策に力
* イタリアントマト、コーヒー豆を店内焙煎
* 「お口の恋人 ロッテ」、10年連続トップ
* 生涯現役に意欲的、50代は自己啓発に励む

テーマ : マーケティング  ⁄   ジャンル : ビジネス

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。